最終更新2011/9/13


気候案内

気温

鹿児島は南国ではありますが、年間を通じて気温は東京と それほど変わりません。 ただし、9月を含めて夏の日差しが強いのは確かです。 晴天時には注意が必要です。
7月は多雨に見舞われましたが、9月は晴天率が上がっています。 このため、日差しの強さが気になるところ。

鹿児島市の天気予報

以下のリンクをご覧下さい。

火山灰

鹿児島といえば、桜島。 市街地から10kmほどの東にある活火山で、 この数年、噴火活動が活発です。
噴火の噴煙は市内から手に取るように見え、 風にながされたその下には火山灰が降り注ぎます。 9月は東風の日が多く、この時に噴火すると 大量の火山灰が雨のように降り、景色がかすむほどです。
灰といっても実体は細かい砂粒か土埃という方が正しく、 灰が舞っている間は目に入ってちかちかします。 降った直後も自動車の通行などで舞い上がります。 花粉対策の眼鏡などお持ちの方は持参するとよいでしょう。 また、ひどく振っている際には雨傘を差すことをお奨めします。

桜島および新燃岳上空の風向きは以下の外部リンクで見られます。


交通案内

RaPiCa(鹿児島共通IC乗車券)

鹿児島で使える共通IC乗車券です。 Suica、TOICA、ICOCA、Kitaka、PASMO、Pitapa、SUGOCA、はやかけん、nimoca などと同様のものですが、 購入金額の1割増しの運賃として利用でき便利でお得です。 詳しくは
ここをクリック

外部リンク