鹿児島大学宇宙物理学研究室は、1m光赤外望遠鏡や国立天文台VERA(天文広域精測望遠鏡)をはじめ、 国内外の電波望遠鏡・光赤外線望遠鏡を用いて、宇宙のさまざな現象についての観測的な研究を進めています。また、スーパーコンピュータ等を駆使した、理論的な研究も行っています。 国立天文台や宇宙航空研究開発機構 (JAXA) と連携大学院を構成し、幅広い観点から、天文学教育を行っています。